歯科口腔外科

歯科口腔外科

むし歯・歯周病以外の症状もご相談ください

「口腔外科」とは全身のあらゆる状態や疾患に考慮しながら(歯)・(歯肉)・(舌)・(頬)・(唇)・(顎関節)などの「口の中全体」の治療を治療を行うのが口腔外科医の分野です。私どもが提案する歯科治療とは、口の中と全身との関わりを常に考えながら治療を心がけることであり、安心して通院できる歯科医院である事だと考えております。お気軽にご相談ください。

当院で対応が可能な治療
  • 親知らずの抜歯
  • 歯牙移植
  • お口の中のできもの、腫瘍
  • 顎や口腔内の外傷や歯の脱臼、骨折
  • 炎症(感染症)、顎周囲炎
  • 唾液腺疾患
  • シェーグレン症候群、唾石症
  • 口腔粘膜疾患、白板症、扁平苔癬、水疱症など

当院は専門医が対応します

当院は担当医が対応します

歯科医院で診てもらえないだろうと思われるような症状でも、当院なら解決できるかもしれません。

当院ではさまざまな専門分野に特化したドクターが揃っており、さらに大学レベルの手術環境も整っています。
むし歯、歯周病以外の症状も、一度当院までご相談ください。

親知らず(智歯)の抜歯

「安全」「早い」「痛くない」親知らず(智歯)の抜歯

現代人の親知らずは顎の骨に埋まっていることが多くさまざまな障害を引き起こす可能性があるため、多くの場合抜歯(歯を抜く)の必要があります。

したあごの親知らずは神経が近く、うわあごのものは上顎洞(じょうがくどう、上顎の上にある空洞)が近くにあるため安全に抜歯するには事前に歯科用CTを用いて解剖学的所見を把握することが必要です。また親知らずの生え方は一人ひとり異なるため、歯科医師の熟練した技術が求められます。

当院では埋伏(埋まった状態)抜歯について2万件の症例実績を持つ口腔外科専門医が対応しますので、安心してお任せいただけます。

口腔がん

「口腔がん」という病気をご存知ですか? きんねん、日本人の口腔がんの罹患率(りかんりつ)はこの10年で1.5倍に増加していますが、早期発見が可能な病気です。

お口の中に治らない傷やただれ、白いできものがあれば早期の受診をお勧めします。病理組織学的検査、血液検査などを行い、大学病院など高度専門病院との連携によって早期の対応が可能です。
気になる症状があれば、まず当院まで相談ください。