審美・ホワイトニング

セラミックで白い歯に

銀歯をセラミックで白い歯に替えませんか?

銀歯を使ったむし歯治療によって生じるお悩みで、もっとも多いのが「見た目」です。銀歯自体は耐久性にすぐれており、保険が適用されるので治療費も比較的安価ですみます。しかしやはり銀歯は話すとき、笑うとき、食べるときに目立ってしまうもの。「見た目がちょっと……」という方も多いようです。

また、銀歯は金属アレルギーのリスクをはらんでいることも忘れてはなりません。

セラミックは天然歯のような白さや透明感があるだけでなく、金属アレルギーを起こす心配もないため体にも安心な素材です。さらに軽度の歯並びの乱れなら、セラミックを用いた治療で改善することも可能です。

白く美しい歯は、心の健康につながります。金属アレルギー予防のためにも、体から金属を取り除く審美歯科治療を受けませんか?

料金

※費用はすべて税抜きです。

治療内容 費用
ジルコニア クラウン 140,000円
e-max インレー 45,000円
クラウン 90,000円
ハイブリッドセラミック インレー 30,000円
クラウン 60,000円
PFM クラウン(ハイブリッドメタルフレーム) 140,000円
ハイブリッドメタルフレーム クラウン 80,000円
ゴールド インレー 50,000円
クラウン 80,000円
ファイバーコア 10,000円
PGAコア 10,000円
治療内容
ジルコニア
費用
クラウン 140,000円
治療内容
e-max
費用
インレー 45,000円
クラウン 90,000円
治療内容
ハイブリッドセラミック
費用
インレー 30,000円
クラウン 60,000円
治療内容
PFM
費用
インレー 140,000円
治療内容
ハイブリッドメタルフレーム
費用
クラウン 80,000円
治療内容
ゴールド
費用
インレー 50,000円
クラウン 80,000円
治療内容
ファイバーコア
費用
10,000円
治療内容
PGAコア
費用
10,000円

ホワイトニングで白い歯に

ホワイトニングで白い歯に

「最近歯の黄ばみが気になる」
「歯の色がくすんでいる気がする」

このようなお悩みはありませんか? 歯の黄ばみやくすみは、コーヒーやタバコなどの外的要因だけでなく、加齢や遺伝によっても起こることがあります。このような毎日のブラッシングでは除去が難しい着色を、専用の薬剤を使って除去し、白くしていく手段がホワイトニングです。

あなたも歯の黄ばみを、ホワイトニングで白くしませんか? 気になる方は、狭山市の歯医者「いづみや歯科」までお気軽にご相談ください。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには、いくつかの種類があります。こちらでは、当院で行っているホワイトニングの種類をご紹介します。

オフィスホワイトニング

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニア

施術場所 歯科医院
施術者 歯科医師、歯科衛生士
施術方法 歯の表面に薬剤を塗布し、特殊な光を当てます。薬剤は、着色を分解する過酸化水素水の濃度が高いものを使用します。
メリット
  • 歯科医師による施術だから安心
  • 数回の施術で効果を実感できる
デメリット
  • 知覚過敏になる可能性がある
  • 白い状態を長い間キープできない
  • 奥歯には光が届かないため、白くなりづらい
ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

施術場所 ご自宅
施術者 ご自身
施術方法 液状の薬を注入したマウスピースを毎日一定時間装着します。毎日くり返すことにより薬剤の成分が徐々に浸透し、白い歯にすることが可能です。薬剤は、過酸化水素水の濃度が低いものを使用します。
メリット
  • 時間を気にすることなく、気軽にホワイトニングできる
  • 何度も通院する必要がない
  • 奥歯も白くすることができる
デメリット
  • 毎日行わなければならない
  • 効果を実感できるまで2週間程度かかる